*

成城8億円豪邸!元ボクサー俳優赤井英和の喧嘩最強伝説

公開日: : 喧嘩の強い芸能人

 

赤井英和の8億円の豪邸が凄すぎると話題に。「半沢直樹」での演技が記憶に新しい赤井英和さんはお金持ちの街、東京都世田谷区の成城に8億円の豪邸を所有。元ボクサーから個性派俳優として成功をおさめた赤井さんの成り上がり人生を追ってみました。

赤井英和 豪邸

10LDKの大豪邸

東京の高級住宅街「成城」。お金持ちの街だけに大きな家が目立つがその中でもひとめをひく赤井邸は、延べ床面積550㎡、土地建物合わせ約8億円の豪邸です。

ガラスブロックが曲線を描く広い玄関には、赤井さんが旅行で訪れた先の各国の民族楽器が並ぶ。

豪邸の間取りは地上2階地下1階10LDK。大理石張りの床暖房付き、高い天井と全面ガラス張りのリビングには、パーティーの時には100人以上が飲食できるという広さ。

まさに成功者が住む家という感じで、豪華な家。
赤井さんがこの豪華な家を手に入れるほどに成功したのはなぜでしょうか?

やめとけ、赤井や。

毎朝、決まった時間の南海電車での一こま。高校生の赤井は一番先頭の車両から、座っている人が足を組んでいるところを蹴飛ばしながら一番後ろの車両までのし歩く。不良っぽいやつを見つけては喧嘩を売って歩いたが、誰一人はむかうものはなかった。

そんな逸話がある手のつけられないワル、それが赤井英和だった。とにかく強いやつがいる、という噂があれば喧嘩を売りにいく。リアルビーバップハイスクール状態。

赤井は喧嘩の猛者がうごめく大阪で、中学、高校とケンカに負けたことはなく、大阪全体にその名前は広まっていた。

当時、大阪には、同じ学年にトミーズ雅、ひとつ上に前田明がおり、3人とも同時期にそれぞれ大阪で一番喧嘩が強いと有名だった。

実際にトミーズ雅とは喧嘩寸前までいったことがあるという。後に二人はプロボクサーとしてスパーリングをしているが、トミーズ雅によると、

 「ゴングが鳴った直後の1発目。あれはもう左ストレートやわ。メチャクチャ痛くて鼻血が止まらなかった。全部で13戦プロでやったけど、一番痛かったのは赤井のパンチ。物干し竿で突かれたみたいやった」

なんと、この時のスパーリングでトミーズ雅は鼻を骨折し、30年以上たってから手術をする羽目になったというから驚きだ。

前田とは戦うことはなかった模様。

なお、亀田兄弟の父も子供の頃は3兄弟で不良として有名だったらしいが、当時中学生だった長兄が「高校生になったら赤井を倒す」と言っていたのが赤井自身の耳に入り、乗り込んできた赤井にしばかれてしまっている。(亀田史郎氏は3兄弟の末っ子で当時はまだ小学生)。

KO負けで死にかける

プロボクサーとして12連続KOを記録するなど「浪速のロッキー」として人気を得ていた赤井は世界戦でKO負け。再起をかけて臨んだ調整試合として1985年2月5日に開かれた大和田正春との戦いでKOされてしまう。赤井はそのまま危篤となる。急性硬膜下血腫、脳挫傷と診断され、生存率20%と言われる深刻だったが無地生還。この試合を最後にボクサーを引退する。

その後は、母校・近畿大学のボクシング部コーチなどをしていたが、赤井の半生を描いた「どついたるねん」の主役として本格的に俳優活動を開始。1990年代にはトレンディドラマにも登場するほどの有名俳優となった。

最近でも高視聴率を記録したドラマ「半沢直樹」に出演するなど、息の長い俳優として活躍する一方、関西人特有のユーモアのあるトークやキャラクターでバラエティにも数多く出演している。

芸能界最強の噂も

赤井の喧嘩強さは気の荒い人間が多い大阪でも、かなり有名だった。伝説といってもいい強さで当時の大阪のヤンキー(不良)なら誰でもその名前を知っていた。

ボクサーとしてはチャンピオンになれなかったが、街の喧嘩では負け知らず。伝説が語るようにとにかく気が強くケンカ慣れしており、実際に殴りあいとなれば相当な実力を発揮しただろうと思われる。

GooglePC

関連記事

宇梶剛士さんの現在の写真

宇梶剛士(ブラックエンペラー総長)の喧嘩伝説と武勇伝

宇梶剛士さんと言えばなんといっても。元ブラックエンペラー7代目名誉総長という肩書きが有名です。肩書き

記事を読む

水玉れっぷう隊アキ 喧嘩 武勇伝

水玉れっぷう隊アキは自称「喧嘩十段」50戦無敗

お笑い芸人には、元ヤンキーや暴走族、格闘技経験者など腕自慢が多いが、その中でも最強の呼び声が高いのが

記事を読む

オール巨人、喧嘩武勇伝伝説とエピソード

オール巨人、喧嘩武勇伝伝説とエピソード

漫才コンビ「オール阪神・巨人」の大きい方、オール巨人さんの腕っ節の強さは所属する吉本興業の芸人の間で

記事を読む

ジョー 山中

ジョー 山中の喧嘩武勇伝と伝説エピソードは?

「芸能界で一番喧嘩が強いのは誰か?」という話になると必ず登場する一人が「人間の証明のテーマ」などのヒ

記事を読む

大木凡人の武勇伝伝説

大木凡人、武術の達人は事実だが「芸能界最強説」には困惑

大木凡人が芸能界最強である。ああ見えてグレイシー柔術の達人だ。とネットでまことしやかにささやかれてき

記事を読む

渡瀬恒彦

渡瀬恒彦の武勇伝多数。芸能界ケンカ最強の噂は本当?

渡瀬恒彦さんといえば、「おみやさん」などで見かけるおじさんのイメージですが、喧嘩の強い芸能人という話

記事を読む

松田優作 喧嘩 伝説

松田優作の喧嘩武勇伝と伝説エピソードは?

松田優作さんといえば、ハードボイルドなイメージ、暴力的な雰囲気がしますが、実際にやるときはやる、とい

記事を読む

安岡力也 画像

安岡力也 伝説と武勇伝~祖父がマフィア、元キックボクサーで喧嘩好き

安岡力也さんは、祖父がマフィア、元キックボクサーで喧嘩好き、上下関係には厳しいが茶目っけのある性格か

記事を読む

artist_12_large_thumb.jpg

芸能人喧嘩最強伝説~芸能界ガチ武勇伝

芸能人の中でガチでケンカをしたら誰が一番強いのか?実際に芸能界に入るまでの実績がある人や伝説、エピソ

記事を読む

石原裕次郎の喧嘩伝説

昭和の英雄、石原裕次郎の喧嘩武勇伝と伝説エピソードは?

石原裕次郎さんといえば、昭和を代表する映画スター。若いころはスリムで二枚目、長身でアクションをばりば

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔
高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

佐橋佳幸
妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者一覧
紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

aa2272_02_1121182825
やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

  • にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

PAGE TOP ↑