*

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

公開日: : 炎上

 

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベストセラー作家としても有名。愛国主義的な発言でもなにかと話題になっている百田氏がノンフィクションとして発売したのが「殉愛」である。やしきたかじんさんのがんとの壮絶な戦いの姿、そして生前親しくしていたという友人知人の全く知らない事実が記されている「真実の記録」として、ベストセラー作家の百田尚樹氏がノンフィクション本としてまとめあげたものとされているのだが・・・。

aa2272_02_1121182825

「殉愛」は、やしきたかじんさんの3番目となるさくらさんがたかじんさんを支えた最後の闘病日記という形をとっている。死の直前に結婚した妻さくらさんの闘病日記。たかじんさん自身のメモなどからの引用もある。

誰もが涙ながらに読むことしかできない感動の本。
そうなるはずだった。

しかし、この本の内容について、そして最後の妻となったさくらさんについて疑問の声が上がっている。

最後の妻さくらさんの重婚疑惑が発覚

きっかけは「殉愛」出版に合わせてTBS『中居正広の金スマスペシャル』でやしきたかじんさんの特集があり、さくらさんも顔出し出演したことから、ネットの住人が身元の割り出しを始めた。

すぐにさくらさんと思しき女性のブログが発見されるが、なんと彼女のブログのタイトルは「都会っ子イタリアに嫁ぐ」。彼女はたかじんさんと出会う前にイタリア人と結婚しており、たかじんさんとの重婚疑惑が浮上した。

現在は削除されているが、さくらさんはかつて「都会っ子イタリアに嫁ぐ」というタイト ルでブログを開設。2010年9月に、年下のイタリア人男性と結婚したとある。その後、11年12月にさくらさんはイタリアから日本に一時帰国し、同年クリスマスにたかじんさんからパーティーに誘われ、交際に発展。以後、イタリアには戻らず、たかじんさんと行動を共に……。
 また、このブログの関連リンクからイタリア人夫のTwitterアカウントも発覚。夫は12年1月22日に「長い間、妻と話してない」とツイートしている。たかじんさん が亡くなった直後の今年1月9日にも、夫は「守銭奴とは 金のためだけに動く人間 要するにビッチのこと……」と意味深なツイートを残している。(ライブドアニュースより)

ブログには顔写真もあり、さくらさんと酷似しており、時系列的にも合うという。さくらさんは、イタリア人の夫と結婚してながらたかじんさんと交際をスタートし、イタリア人夫と離婚をせずに、がんが再発し死期がせまっているたかじんさんと市の三か月前に結婚をしたということになる。
そもそもこの結婚にも遺産目当てではないかという厳しい見方もある。

遺産10億円

所属していた事務所『P.I.S』に代わってさくらさんは新会社「Office TAKAJIN」を設立し、たかじんさんの看板料の入金先を変えた。

また、遺言書はさくらさんにほぼすべての財産を相続させ、それ以外には多額の寄付をするという内容であり、長女の相続分は0円だったという。

しかも寄付をすると言っていた先には入金がない。

身内、友人、知人からは疑問続出

「本や再現フィルムの中では、えらいたかじんさんが惚れ込んだようにゆうてるけど、そんなことあるかいな。FACEBOOKで近づいてきたのも、近くに引っ越してきたのも、転がり込んできたのも全部あっちやで」

「女性自身の記事な、あれ珍しく9割9分ほんまやで」

「たかじんさん、最後は朦朧としてはったんちゃんかな」

「最後友人知人になんも話がない、ありえへん」

「たかじんのメモ?誰がみても筆跡ちがうやん!」

「たかじんさんと付き合い始めた頃にマネージャーにあんた遊ばれてるよと言われたとか、そんなことあるわけないやろ!!!師匠がおつきあいしてる女性に意見なんかできるはずがない。」

「たかじんさんが癌やてわかってから、あの女、「私もがん移ったから」言うて、お金とっていったんやで!」

「マカロンみたいって大笑いしたんも娘が言うてるんやからホンマやからね。」

「やしきさんをこんなにバカにされてもこっちは参謀がおれへんから太刀打ちできへん。」

「テレビは怖いなあ。百田っていう人はテレビの人やねんな。これだけひどいことして平気なんかなあ」

(ナレーター畑中ふうとミュージシャン打越もとひさの電話トークより)

ちなみに打越氏は1980年代には4年間ほどやしきたかじんの弟子を務めていた。

百田氏そのものの問題はないのか?

この本は「殉愛」というタイトルだから、全編にわたって妻さくらさんからの視点、意見で書かれている。しかし、やしきたかじんという名前を使って発表されるものなのだから、事実と違うものがそこにあってはならないのではないか?

百田氏はさくらさんの話をもとにするにしても裏付け取材をきちんととっていなかったのだとしたら、作家人生にも大きな影響を与えかねない。

Mr.サンデーでは再現ビデオを観終わったあとに、宮根さん百田さんとの間でやしきたかじんさんについて語るシーンで興味深い部分があった。

「たかじんさんが僕にもメモを残してくれていて、それは僕の中にとめておいているんですが・・・」
「あ、そのメモぼくも見ました。」と口を挟む百田氏。

生前親交の深かった宮根氏に対しての、このデリカシーのなさ。
一瞬、宮根さんも眉をひそめ表情がその後固くなったように思われる。

GooglePC

関連記事

女性が無免許運転&交通事故で警察に「友達がぶつけた」と虚偽証言でツイッター炎上

女性が無免許運転で事故を起こしたが、警察には友人が運転していたと嘘の報告をしたとTwitter(ツイ

記事を読む

巨人ファンが「広島にもう一回原爆落として更地にしろ」とツイッターに投稿し炎上

東京ドームでの巨人対広島戦の試合結果への不満からツイッターに「広島にはもう一度原爆を投下して更地にす

記事を読む

"女子高生" 線路侵入 写真 ツイッター

女子高生が線路侵入ピースサイン写真をツイッターに掲載して炎上

女子高生が駅のホームから線路内に降りて写真を撮影し、ツイッターに掲載したつぶやきが炎上しました。

記事を読む

木下優樹菜 料理写真

木下優樹菜、料理にコメントした一般ファンに激怒し晒しあげ炎上

タレントの木下優樹菜さんといえば、元ヤンキー(副番長)という経歴を持つイケイケのキャラクターでモデル

記事を読む

セガ公式アカウントで社員が誤ってツイートし炎上

セガ公式アカウントで、社員が自分の個人アカウントと間違って2chばりのツイートをし、炎上しました。

記事を読む

しまむら店員に「土下座」強要 画像でツイッター炎上非難殺到

ファッションセンター「しまむら」の店員に客がクレームをつけたあげく「土下座」をさせた画像をツイッター

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑