*

CHAGE and ASKA CD売上の推移が悲しすぎる。

公開日: : 有名人お騒がせ

 

覚醒剤使用の容疑で逮捕されたASKA。
彼はご存じ、チャゲアスことCHAGE and ASKAのメンバーで曲作りやボーカルの中心人物でした。1990年代を過ごした人は「SAY YES」の大ヒットを覚えていると思います。

ASKA
最近のASKAさんの写真。90年代の若い頃のイメージがあったので、久しぶりに目にした彼はずいぶん太ってしまっているんですね。

そんなASKAさんが薬に手を染めてしまった原因には、曲作りのプレッシャーがあったのでは?とみられますが、なんとしてもヒット曲を出さなければならないという想いがそうさせたとも言われています。

そこで気になったのが、チャゲアスはそんなに売れなくなっているのか?
ということです。

調べてみて、かなりショックなデータが見つかりました。

CHAGE and ASKA(1988年まではチャゲ&飛鳥、1990年まではCHAGE&ASUKA名義)で出されたシングル曲は全部で48曲あります。

1979年リリースのデビュー曲の「ひとり咲き」は17万8710枚。当時の新人としては多い方です。その後1980年、3枚目のシングル「万里の河」が53万枚を超えるヒットとなります。

しかし、その後は大きなヒット曲に恵まれず10万枚以下と低迷します。

1986年に「モーニングムーン」が16万枚を超えるヒットをしますが、やはりその後は2万枚~6万枚程度の売り上げが続きます。

ただ、ライブは盛況で大きなホールを満員にできる動員力がありました。

1991年には1月に発売された「太陽と埃の中で」が50万枚、そして7月に発売された「SAY YES」が280万枚の大ヒットとなり、一躍トップアーティストの仲間入りを果たします。

その後も、僕はこの瞳で嘘をつく(1991年、81万枚)、if(1992年、100万枚)、YAH YAH YAH/夢の番人(1993年、240万枚)などミリオンを連発。90年代の前半は絶大な人気、実績を誇りました。

特にASKAは光源氏などに楽曲提供をし、それも大ヒットと、ミュージシャンとしてカリスマを感じさせる特別な存在になっていきます。

しかし、94年のめぐり逢い(125万枚)を最後にミリオンヒットはなくなります。
そして99年に出した「群れ」がわずか6万枚。以降はシングルを出すごとに売り上げが下降し、10万枚はおろか、数万枚がやっとという状況が2014年まで続いています。

曲をいくら書いてもヒットしない。
それはミュージシャンにはとてもつらいことであることは想像できます。

しかし、これだけすでに売れているし、豪邸にも住んでいるし、印税もあるだろうし、ライブはお客が入るだろうし・・・と考えると、もう売れることなんて考えなくても大丈夫なんじゃないの?薬に手を出すほど苦しまなくてよかったんじゃないの?と残念でなりません。

GooglePC

関連記事

黒田勇樹 中村瑠衣 離婚で子供は?

黒田勇樹と中村瑠衣の離婚が成立したというニュースが流れた。二人には中村さんの連れ子である息子がいたが

記事を読む

敦士の嫁、結花子

敦士の嫁、結花子は本当に恐妻か?本人がやらせを大暴露

めちゃイケ(フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』)のレギュラーでモデル、俳優の敦士さんの妻で、これま

記事を読む

大沢樹生 息子

大沢樹生、喜多嶋舞との息子が実子ではなかった!本当の父親は奥田瑛二、石田純一との説も

大沢樹生さん(44)の息子さんが実子ではなかったことがDNA鑑定であきらかになった。喜多嶋さんの浮気

記事を読む

水沢アキ

水沢アキがジャッキー・チェンとの不倫交際を暴露、交際した男の名を暴露する癖

女優の水沢アキ(59)が2013年12月1日に放送された関西テレビのバラエティー番組「お笑いワイドシ

記事を読む

荒牧陽子が干された理由は略奪婚!?Eカップものまね女王の現在は?

荒牧陽子が干された理由は略奪婚!?Eカップものまね女王の現在は?

荒牧陽子さんは平原綾香、倖田來未、坂本冬美らの歌ものまねで大ブレイクし、Eカップのナイスボディと美形

記事を読む

みのもんた 謝罪会見 画像

みのもんた会見のまとめ。引退はなし!「朝ズバッ!」など報道番組は降板、「秘密のケンミンSHOW」は続投へ。

みのもんたさんが10月26日、記者会見し、司会をつとめていたTBS「朝ズバッ!」と「サタデーずばッと

記事を読む

谷隼人 松岡きっこ

プレイボーイ谷隼人は離婚後松岡きっこと再婚、伝説の亭主関白夫

谷隼人さんが「私の何がイケないの?」に出演。伝説の亭主関白夫として有名な谷さんが、女性にもてるために

記事を読む

今井メロ 週刊文春記事の過激な内容とは?芸能界追放も!?

今井メロの週刊文春の報道内容は?今井メロといえば、スノーボード元五輪代表で、ヘアヌード写真集「Mel

記事を読む

国生さゆりが甲田英司氏と離婚の理由は?

タレントの国生さゆりさん(46歳)が会社社長の甲田英司氏(39歳)と離婚していたとレギュラー出演して

記事を読む

ASKAは本当に薬漬けなのか?逮捕は?チャゲは?

ASKAが薬漬け?? 「CHAGEandASKA」のASKAがクスリ漬けだという衝撃的なニュー

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑