*

今井メロ 週刊文春記事の過激な内容とは?芸能界追放も!?

公開日: : 最終更新日:2013/11/05 有名人お騒がせ , ,

 

今井メロの週刊文春の報道内容は?今井メロといえば、スノーボード元五輪代表で、ヘアヌード写真集「Mellow Style」を発売して話題となり、女優・タレントを目指してバラエティ番組やドラマへの出演も果たして頑張っているように思えたのだが、いったい何が起こったのだろうか?

週刊文春はスクープとして、

「ヌード写真集から3カ月、事務所も兄・童夢も見放した…
今井メロ「薬物疑惑」で芸能界追放危機! 」

という記事を掲載した。

20130710130020

 

週刊文春の記事の内容は、過激だ。今後、芸能界で活動していこうとする人物が公にするような内容ではないが、これが今井メロ自身で記者に話したというから驚きだ。

元交際相手Aに、「今井メロとのS●Xハメ撮り動画ばらまく」と言われ、今井メロはこれまでに約500万円を A に支払った。

元交際相手Aが今井メロの息子を拉致し、「70万円払え」と言われ、今井メロは警察に届出ずAに金を支払った。

今井メロの所属事務所は、今井の情緒不安定ぶりからまともな仕事はできないと判断、今井メロとの契約を解除した。

 

また、今井メロは週刊文春の記者に彼女自身の性癖を暴露したという。

・複数プレイが趣味
・Aと何度も複数でプレイをした
・Aに 自身の陰部に薬物を塗られそうになった

など。

 

しかし、元恋人 A の証言によると、

今井メロの発言はデタラメである。彼女の自宅にはものすごい量の薬がある。

などと言ったという。

今井メロはかつて、自著「泣いて、病んで、でも笑って」の中で、デリヘル嬢、全身整形、自殺未遂…と衝撃的な過去を告白し、過去にけじめをつけ、ヘアヌード写真集の販売をきっかけに『天海祐希になりたい』と、女優への道を歩む決心を固めたはず。

篠崎涼子主演のラストシンデレラでは端役ながらドラマ出演を果たした今井だが、最近は仕事を土壇場でキャンセルしたり、事務所との連絡がとれなくなるなど、不可解な行動が続いているという。

 

今井メロは自身のブログでも揺れる心情、心身不調をにおわせている。

ちょっと色々な悩み事があったんですが…
そんな悩みをかかえては考え…
けど、解決には繋がらず…
仕事もあるのに悩みのループに埋れ頭の中がグチャグチャになっていました
(;_;)

(6/1付のブログ記事より)

 

大きく息を吸うとなんか胸のあたりが痛い!(>_<)
咳も三日間ずっと止まらず呼吸するのが辛い感じです…
(6/11付のブログ記事より)

 

実を言うと・・・
私はブログにて真実ではない偽りを書きとおしてきた。
(7/10付のブログ記事より)

 

この日の記事では、娘の「真里愛のこと実家暮らしって言ったけど、本当は療養施設で暮らして・・・」と真実を告白し、謝罪している。

 

また、週刊文春の記事については、

記事がでてから正直めっちゃ人間不振…
人を信じることが怖くなった
親身になってくれていた方々とも迷惑をかけてしまうといけないと思い関わっていなかったのが事実です
自分がどれだけ浅はかに行動していたか、どれだけ皆さんに迷惑をかけてしまったかも理解し反省してます。だから地元も引っ越したし関わっていた友人も元彼も縁をきりました
もう子供のいる身なんだし、しっかりと基盤をつくり新たな一歩を歩むのが家族のため子供のため自分のため親の務めだとおもうので今後を見ていてください。
精神が落ち着くまでブログ書けなかったけど、もう大丈夫だから心配してくれてた皆さん安心してね
(7/20付のブログ記事より)

 

精神が落ちついた状態ではなかったことを本人も認めている。
もともと精神的に安定している方ではなく、リストカットの経験もある今井メロだが、きっかけは仕事面でのある出来事だった模様。

「実はヘアヌード写真集と同時期に映画の主演話があったんですよ。メロとしては映画を成功させるための起爆剤として、ヘアヌードになる決意をした。子供も2人抱え、母としての賭けだった。ところが、映画の話が消滅してしまったことで、行き場がなくなってしまったんです。ショックだったんでしょうね。そのころから精神的にかなりヤバイ状況になり始めた」(大手芸能プロ幹部)(※1)

 

今井メロは今後、芸能生活を続けていけるのかどうか、子どもたちのためにも頑張ってほしいものですね。

 

 

※1 ヘアヌード写真集まで出版も…「薬物疑惑」今井メロ転落の契機 (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

GooglePC

関連記事

春香クリスティーン 靖国発言

春香クリスティーン「靖国はヒトラーの墓と同じ」発言で炎上

スイス出身でものまねを得意とするタレント、春香クリスティーンが日本テレビ『ミヤネ屋』で「靖国神社とヒ

記事を読む

山本太郎 天皇陛下 手紙

山本太郎参院議員、天皇陛下に異例の直訴。手紙全文の内容がネットに流出!

山本太郎参院議員(無所属)が10月31日の秋の園遊会で天皇陛下に手渡した手紙の内容がネット上に流出し

記事を読む

土屋アンナ舞台中止事件の真相と裁判結末は?

土屋アンナさんが初主演する予定だった舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が中止となり、制作側が土屋アンナさ

記事を読む

ASKA

CHAGE and ASKA CD売上の推移が悲しすぎる。

覚醒剤使用の容疑で逮捕されたASKA。 彼はご存じ、チャゲアスことCHAGE and ASKAのメ

記事を読む

楽しんごの生存報告

自殺説が流れていたお笑い芸人んの楽しんごさんがツイッターで「ぼくは生きています」と生存報告をしたつぶ

記事を読む

千原せいじと神田うの非難殺到

千原せいじと神田うのの「ノンストップ」での発言について非難殺到しているという件。スタジオのコメンテー

記事を読む

平野綾 スキャンダル まとめ

平野綾さんのTwitterがついに終了しましたね。よい機会なので平野綾スキャンダルまとめてみました。

記事を読む

南米の鳥の元彼俳優さんまドラマの部下役はこの人・・・

南米の鳥(渡部いずみ)が9月17日に放送された明石家さんまの『転職DE天職』の番組内で浮気されて別れ

記事を読む

朝加真由美が篠塚 勝と離婚、ベンガルと不倫関係に【画像あり】

朝加真由美さん(58歳)が夫の俳優、篠塚勝さん(55)と7~8年前に離婚していたことがわかりました。

記事を読む

デヴィ夫人 ポールダンス

小島瑠璃子、整形疑惑は本当?デヴィ夫人、ブログで怒る

小島瑠璃子さんが、バラエティ番組での出来事が原因でデヴィ夫人の怒りを買い、「番組を台無しにした整形疑

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑