*

スギちゃんの貯金残高を公開!ワイルドな私生活?結婚は?

公開日: : お笑い芸人, 芸能界

 

ワイルドスギちゃんとしてブレイクし、年収は億を超えていると言われるが、先日バラエティー番組で現在の貯金額を聞かれて「4ケタは4ケタですけどね」と、数千万円単位であることを認めた。

スギちゃん 貯金 残高

 

スギちゃんは一発屋で消える消えると言われていたが、ブレイクから1年半たった今も、まだ残っているし、テレビ出演のギャラは一本七十万円。地方の営業にはまだまだ引っ張りだこの様子で、全盛期よりは落ちるものの、億単位の年収があると言われています。

なのに、自宅は売れない芸人時代と同じ家賃4万2千円のアパート。移動も電車や自転車を使い楽屋の弁当を持って帰るという徹底ぶり。

そら、たまるわね。

というか、その状況で貯金が数千万、って少なくないですか?

 

なんでも、「4ケタ前半」と答えていたものの、本当は4ケタ後半という話ですね。するとまあ一億円くらいはたまったわけですね。売れるって素晴らしいじゃないですか。

ちなみに、4ケタって聞いた時、

「え、豪遊しちゃったのか?あれだけ売れて数千円って・・・??」

と思ってたらなんのことはない、それって普通8桁っていうんですぞ、スギちゃん。

 

「番組では『4ケタ前半』と言っていましたが、どうやら後半っぽいですね(笑)。ダンディ坂野ら先輩芸人からの『貯金をしろ』という教えを守り、節約に努めていたようです。ブレークした現在も家賃4万2,000円のアパートに住み、移動も電車と自転車で、楽屋弁当は必ず持ち帰るそうです」(スポーツ紙記者)

GooglePC

関連記事

no image

芸能界の二世タレントがやたらと増えてきた件

最近の芸能界では二世タレントを多く見ますよね、父親か母親が芸能人の場合に二世タレントと呼ばれますが、

記事を読む

関西No.1グルメレポーター、タージンとは?

タージンは、大阪など関西の番組でリポーターとして活躍するタレント、リポーター。関東圏ではほとんど目に

記事を読む

http://www.r-1gp.com/top.php

R-1ぐらんぷりは審査員制度をやめてしまえばいい

3月4日(火)、『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』が東京・フジテレビで放送され、やまもとまさみ(佐

記事を読む

THE MANZAI 2013 ウーマンラッシュアワー

THE MANZAI 2013優勝ウーマンラッシュアワーに微妙との声

「THE MANZAI 2013」2013年12月15日に決勝が行われ、優勝はウーマンラッシュアワー

記事を読む

no image

R-1ぐらんぷり2014の感想~Aブロック~

3月4日(火)に行われた『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』についての独断と偏見による感想など。

記事を読む

水玉れっぷう隊アキ 喧嘩 武勇伝

水玉れっぷう隊アキは自称「喧嘩十段」50戦無敗

お笑い芸人には、元ヤンキーや暴走族、格闘技経験者など腕自慢が多いが、その中でも最強の呼び声が高いのが

記事を読む

風藤松原(ふうとうまつばら)

風藤松原(THE MANZAI 2013ファイナリスト)が優勝してもおかしくなかった!

「THEMANZAI 2013」に出場した風藤松原(ふうとうまつばら)がおもしろい。惜しくもブロック

記事を読む

かつら疑惑 芸能人 まとめ

かつら疑惑のある芸能人をまとめてみた。あくまでもネット上の「噂」レベルの話で「疑惑」です(笑)真偽の

記事を読む

「第35回東京書作展」で部門特別賞を受賞したおさるの作品

書道家を本気で目指すおさるの受賞作品が上手すぎる

お笑いタレント・おさる(旧芸名・モンキッキー)が2013年11月、東京新聞が主催する書道コンクールの

記事を読む

オール巨人、喧嘩武勇伝伝説とエピソード

オール巨人、喧嘩武勇伝伝説とエピソード

漫才コンビ「オール阪神・巨人」の大きい方、オール巨人さんの腕っ節の強さは所属する吉本興業の芸人の間で

記事を読む

GooglePC

Message

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑