*

R-1ぐらんぷり2014の感想~優勝はやまもとまさみ

公開日: : お笑い芸人

 

3月4日(火)に行われた『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』についての独断と偏見による感想を書いています。

R-1ぐらんぷり2014

http://www.r-1gp.com/top.php

いよいよ最終決戦。

最終決戦に残ったのは、レイザーラモンRG、やまもとまさみ、馬と魚。

ここにRGが残っているのがおかしい。

最初にRG

あるあるネタしかないと思うが、まさかの1本目と同じくスティーブ・ジョブズネタ。ネタ的にもほぼ同じで二度目はさすがにクスリともできなかった。

やまもとまさみには期待していた。1本目とはまったく違うネタで勝負。・・・が先ほどと同一人物かとは信じられないほど面白くなかった。芸達者な感じは伝わるだけにネタ次第ではものすごく面白い人なんだと思うし、イッセーミヤケみたいな一人芝居でコアなファンを作れそうな気がする。いや実際すでにいそうな気はする。でも、残念ながらこのネタは笑えなかった。

馬と魚は、もしも先輩芸人との心温まる偽エピソードを歌にする・・・というネタ。ネタ自体はおもしろいが、少々長かった。ただのいい歌になったらまったくおもしろくない。宮迫にむけて歌っていたが、1曲を短くして次から次へと標的を変えてエピソードを連発すれば大爆笑もあったのでは?

個人的にこの3人の中で優勝を決めなけらばいけないなら、芸人としての実力と他のネタに期待してやまもとまさみしかいないと思った。

しかし、もし、12人のファイナリストを同時に審査したならどうだろうか?
1回目のネタだけで判断したとしたら・・・、
それでもやっぱりやまもとまさみのような気がする。ギリギリ2位がヒューマン中村か。
もし、ヒューマン中村がいつものネタで勝負していたら、あるいは・・・。

実際のR-1ぐらんぷり2014はやまもとまさみとなった。

彼は凄い芸人なのだと思う。実力があると思う。40歳の今も3つのアルバイトを掛け持ちしながら芸人をしていたということだが、今回優勝したことでおそらく数年はアルバイトをすることもなく芸人として生きていけることだろう。

そうすれば、すでに持っている実力を発揮できるネタも生まれるだろうし、多いに期待できる。

「R-1ぐらんぷり2014」について、芸人経験などない一般人素人が勝手に意見を述べるの巻は以上である。今回、すべての個人名の敬称を略させていただいた。また、あくまでもど素人の個人の意見なので、関係者、当人、またファンの方が不快に思われることのないようにお願いしたい。

GooglePC

関連記事

no image

スギちゃんの貯金残高を公開!ワイルドな私生活?結婚は?

ワイルドスギちゃんとしてブレイクし、年収は億を超えていると言われるが、先日バラエティー番組で現在の貯

記事を読む

炎上芸人ドランクドラゴン鈴木拓は本当にダメ人間か?

炎上芸人ドランクドラゴン鈴木拓は本当にダメ人間か?

炎上芸人としての地位が確立した感のあるドランクドラゴン鈴木拓さん。アバケンでのどっきりでもやらかして

記事を読む

ロンドンブーツ1号2号の田村淳の付き合った女性

このたびめでたく一般女性(元モデル)のカナさんとの結婚を発表したロンブー淳さん。 その華麗なる

記事を読む

風藤松原(ふうとうまつばら)

風藤松原(THE MANZAI 2013ファイナリスト)が優勝してもおかしくなかった!

「THEMANZAI 2013」に出場した風藤松原(ふうとうまつばら)がおもしろい。惜しくもブロック

記事を読む

髭男爵ひぐち君 出身高校 偏差値

髭男爵ひぐち君の出身高校の偏差値と現在の年収

「ルネッサーンス」でブレイクしたお笑いコンビ、髭男爵ひぐち君の出身高校の偏差値がやばいらしいとネット

記事を読む

THE MANZAI 2013 ウーマンラッシュアワー

THE MANZAI 2013優勝ウーマンラッシュアワーに微妙との声

「THE MANZAI 2013」2013年12月15日に決勝が行われ、優勝はウーマンラッシュアワー

記事を読む

http://www.r-1gp.com/top.php

R-1ぐらんぷり2014の感想~Cブロック~

3月4日(火)に行われた『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』についての独断と偏見による感想を書いてい

記事を読む

no image

M1優勝サンドウィッチマンに自殺、解散の危機があった。

2007年のM1グランプリで見事に優勝して人気ものになったサンドウィッチマン。 吉本興業以外の事務

記事を読む

てのりタイガー

吉本興業 渡瀬(てのりタイガー)は渡哲也、渡瀬恒彦と親戚だった

渡瀬瑞基はよしもと興行のお笑いコンビ、てのりタイガーで活躍するお笑い芸人です。 東京NSC15期生

記事を読む

笑いのカリスマ松本人志、限界引退説

笑いのカリスマ、ダウンタウン松本人志限界引退説

お笑いのカリスマとまで言われて絶大なる人気と若手芸人の尊敬を集めてきたダウンタウン松本人志さん。しか

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔
高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

佐橋佳幸
妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者一覧
紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

aa2272_02_1121182825
やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑