*

楽しんごの生存報告

公開日: : 最終更新日:2014/01/17 有名人お騒がせ

 

自殺説が流れていたお笑い芸人んの楽しんごさんがツイッターで「ぼくは生きています」と生存報告をしたつぶやきが2万件以上リツイートされて拡散、大反響を呼びました。

 

その生存報告がこちらのつぶやき。

wp000018


 

「皆さん 僕は生きていますよ! 僕は死んでないです。 一生懸命、一生懸命生きています、、 お願いですから、僕を殺さないで下さい よろしくお願いします。 悲しんご」(楽しんごTwitter-@teyan_deiより)

 

人々の反応を見てみると、

どうしたん楽しんごwwwwwww
楽しんごなんかあったの(*゚ロ゚)
楽しんごが自殺したとかいうデマひどいな…どうしてこうなったかはわからないけど。
楽しんご、Twitterで生存報告お笑い芸人の楽しんごが15日、Twitterで生存報告をしました。ネットで流れた「楽しんご自殺」の噂を打ち消すための対応と見られます。 自殺の説が出てたなんて。笑笑
楽しんご死んだの?

どうも、みなさんも知らなかったようなんですけど、そもそも楽しんごさんの自殺説って本当に出てたんでしょうか?管理人もいつもネットをチェックしている方なんですがそんな噂は全然知りませんでしたが・・・、まだまだ勉強不足ですかね。

それともYahooニュースを利用した何かの宣伝でしょうか?(笑)

楽しんごさんといえば、最近オープンしたばかりの焼き肉店が数カ月で閉店したり、元付き人に暴行を働いたことで絶縁状態にある、と元相方に暴露されたりとネガティブな話題が続く割にテレビではあまり見かけないので自殺説なんかも出たのでしょうか?

とにかく無事でよかったですね♪

GooglePC

関連記事

国生さゆりが甲田英司氏と離婚の理由は?

タレントの国生さゆりさん(46歳)が会社社長の甲田英司氏(39歳)と離婚していたとレギュラー出演して

記事を読む

春香クリスティーン 靖国発言

春香クリスティーン「靖国はヒトラーの墓と同じ」発言で炎上

スイス出身でものまねを得意とするタレント、春香クリスティーンが日本テレビ『ミヤネ屋』で「靖国神社とヒ

記事を読む

今井メロ 週刊文春記事の過激な内容とは?芸能界追放も!?

今井メロの週刊文春の報道内容は?今井メロといえば、スノーボード元五輪代表で、ヘアヌード写真集「Mel

記事を読む

土屋アンナ舞台中止事件の真相と裁判結末は?

土屋アンナさんが初主演する予定だった舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が中止となり、制作側が土屋アンナさ

記事を読む

押尾学 交際相手 nanami との2013年現在の関係は?

押尾学の現在の交際相手とされるのが、nanamiである。 2012年に押尾学が収監された時には、獄

記事を読む

ASKAは本当に薬漬けなのか?逮捕は?チャゲは?

ASKAが薬漬け?? 「CHAGEandASKA」のASKAがクスリ漬けだという衝撃的なニュー

記事を読む

熊田曜子の子供はダウン症?テレビ復帰に批判殺到

熊田曜子の子供がダウン症の障害を持っているのではないか?とネットで噂になっています。 芸能人の子供が

記事を読む

28kg痩せた森公美子がロングブレスダイエットを批判!?

28.6kg痩せた森久美子がロングブレスについてブログで否定的な記事を公開して話題になった。 森久美

記事を読む

敦士の嫁、結花子

敦士の嫁、結花子は本当に恐妻か?本人がやらせを大暴露

めちゃイケ(フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』)のレギュラーでモデル、俳優の敦士さんの妻で、これま

記事を読む

朝加真由美が篠塚 勝と離婚、ベンガルと不倫関係に【画像あり】

朝加真由美さん(58歳)が夫の俳優、篠塚勝さん(55)と7~8年前に離婚していたことがわかりました。

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑