*

オードリー春日がボディビルに挑戦で筋肉が凄いことに!

公開日: : お笑い芸人

 

お笑いコンビで有名なオードリー春日さんがボディビルに挑戦してムキムキの筋肉ボディを手に入れていました。

オードリー春日 ボディビル

ボディビルに本気で挑戦

2013年5月、オードリー春日はテレビ番組TBS系「炎の体育会TV」のボディビル部という企画でボディビルに挑戦した。

1年後に「第22回 東京オープンボディビル選手権」 というボディビル新人の登竜門と呼ばれる本格的な大会に挑戦するというもの。
ボディビルダーの体を作るには、太る⇒筋肉をつける⇒痩せるという3段階が必要で通常は3年はかかると言われているが、春日はそれに1年で挑戦した。

大会直前に13kgの減量

格闘技に挑戦したこともあり、体格のいいイメージの春日だが、ボディビルへの挑戦を開始した時の体重は84.3kg、体脂肪は25.6%と肥満に属する部類だった。

週に3,4回、1年間のトレーニングと鳥のささみを中心とした高タンパク質な食事制限をこなし、大会直前には13kgもの減量をして試合に臨んだ。実際には痩せすぎてしまってあわてて体重を戻したとか。

ポージングでは持ちネタを披露

フリーポーズでは持ちネタの「トゥース」「鬼瓦」「カスカスダンス」「アパー」を次々取り入れたオリジナルポーズを披露した。ルール上の問題はまったくなく、会場での雰囲気も好意的だった。出場者8名のうち7位で惜しくも予選敗退したが、優勝したチャンピオンも「春日さんが盛り上げてくれて嬉しかった」と発言していた。

GooglePC

関連記事

西川きよし ヘレン 夫婦

西川きよしとヘレン夫婦のどっきり仰天伝説エピソード

西川きよしさんと言えば、「小さなことからコツコツと!」で知られる大阪芸人。吉本の大物で自宅は大豪邸、

記事を読む

三浦マイルド

お笑い芸人一発屋で終わらない人の特徴とは?

一発屋というと昔は歌手に多かった気がするのですが、最近はお笑い芸人に顕著なようです。今、ぱっと思いつ

記事を読む

「第35回東京書作展」で部門特別賞を受賞したおさるの作品

書道家を本気で目指すおさるの受賞作品が上手すぎる

お笑いタレント・おさる(旧芸名・モンキッキー)が2013年11月、東京新聞が主催する書道コンクールの

記事を読む

http://www.r-1gp.com/top.php

R-1ぐらんぷりは審査員制度をやめてしまえばいい

3月4日(火)、『東洋水産R-1ぐらんぷり2014』が東京・フジテレビで放送され、やまもとまさみ(佐

記事を読む

楽しんごがTV界から干された理由は拉致暴行!?元相方も絶縁宣言

「ラブ注入~♪」で一時は大人気だった楽しんごがテレビから姿を消している。単なる一発屋かと思っていたら

記事を読む

松村未央アナ 画像

陣内智則がモデルと二股フライデー!本命は松村アナと宣言

陣内智則さんがフジテレビの松村未央アナ(27歳)とモデルの小林真由(23歳)とを二股にかけて

記事を読む

水玉れっぷう隊アキ 喧嘩 武勇伝

水玉れっぷう隊アキは自称「喧嘩十段」50戦無敗

お笑い芸人には、元ヤンキーや暴走族、格闘技経験者など腕自慢が多いが、その中でも最強の呼び声が高いのが

記事を読む

笑いのカリスマ松本人志、限界引退説

笑いのカリスマ、ダウンタウン松本人志限界引退説

お笑いのカリスマとまで言われて絶大なる人気と若手芸人の尊敬を集めてきたダウンタウン松本人志さん。しか

記事を読む

すだちtoかぼす

元ものまね芸人「すだちtoかぼす」金野忠義が振り込め詐欺で逮捕

ものまねお笑いコンビ「すだちtoかぼす」の一人、金野忠義が詐欺未遂の現行犯で逮捕された。

記事を読む

タモリ 画像

タモリのギャラは1回200万円。総額135億円稼いだ「いいとも」終了で今後は?

タモリさんのいいとものギャラは一回の出演で約200万円。今までに「笑っていいとも」だけで稼いだお金の

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑