*

木下優樹菜、料理にコメントした一般ファンに激怒し晒しあげ炎上

公開日: : 炎上

 

タレントの木下優樹菜さんといえば、元ヤンキー(副番長)という経歴を持つイケイケのキャラクターでモデルながらおバカタレントとしても人気だが、最近はもっぱら炎上タレントとして話題を提供している。

先日は、写真投稿サイトInstagramに掲載した料理画像に対しての一般人からのコメントについて激怒。一般人のアカウントも含めたコメントのスクリーンショットを撮影し晒しあげるという行為に出ました。その行為を見たネット住人からは「影響力を分かっているはずなのに芸能人が一般人を晒すなんてむごすぎる!」と批判、炎上騒ぎに発展しています。

木下優樹菜 料理写真

「緑と赤が足りないね!」

実際に炎上にいたった今回の騒動の流れは、最初に木下優樹菜さんがInstagramに料理画像を掲載したことから始まります。

この画像に対して一般人のフォロワーから

「おいしそ?やけど皿に緑と赤が足りないね!」 とコメントが入ります。

それを見た木下さんがコメントのスクリーンショットをアップして晒した上で、

「これからは言い返しません!約束!ただ!嫌いならフォローしないでください。!見ないでください!以上!」

「みんなすまん!」

「おわり!

とコメント。

さらに先のコメントを投稿した一般人のアカウントにまで、

「緑と赤がたりなくてごめんね」

とコメント。

このコメントには、木下のヘアメイク・COBAさんも訪問して「フォロー外せばっ」とコメントを残す。

芸能界の二人が一般人のページで、当人を攻撃しているように思える状態で、当人はどんな気持ちになったことだろうか?

当人がすぐに、

「悪気なかったんです、ごめんなさい!」

と謝ると、

「いいよ~!」

そして自身のアカウントに戻り、晒していた画像を削除し、

「謝ってもらえたからさっきの消したあ?言わなきゃ気がすまない性格。昔から?言われたら言い返すし」

で怒りの矛先を収めた。

炎上へ

一連のやりとりを見たネット上の一般人からは肯定的なファンの意見もあったが、やりすぎだと批判が殺到しました。

「てか、そもそもキレるような発言か?悪口いってんじゃなくてアドバイスだよ。」

「普通に赤と緑がない。きれいな彩りは栄養にも不可欠、って家庭科で習ったよね。 」

「芸能人なのに何お世辞でも美味しそうって言ってくれた人に噛みついてるんだか」

「タレントなのに自分から率先して敵作ってる所が凄い 」

「やばすぎ・・・・これは本当にファン減ったろうなあ 」

と、常識的な批判を超えて、ファンの減少を心配する声も。

GooglePC

関連記事

女性が無免許運転&交通事故で警察に「友達がぶつけた」と虚偽証言でツイッター炎上

女性が無免許運転で事故を起こしたが、警察には友人が運転していたと嘘の報告をしたとTwitter(ツイ

記事を読む

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベストセラー作家としても有名。愛国

記事を読む

"女子高生" 線路侵入 写真 ツイッター

女子高生が線路侵入ピースサイン写真をツイッターに掲載して炎上

女子高生が駅のホームから線路内に降りて写真を撮影し、ツイッターに掲載したつぶやきが炎上しました。

記事を読む

しまむら店員に「土下座」強要 画像でツイッター炎上非難殺到

ファッションセンター「しまむら」の店員に客がクレームをつけたあげく「土下座」をさせた画像をツイッター

記事を読む

巨人ファンが「広島にもう一回原爆落として更地にしろ」とツイッターに投稿し炎上

東京ドームでの巨人対広島戦の試合結果への不満からツイッターに「広島にはもう一度原爆を投下して更地にす

記事を読む

セガ公式アカウントで社員が誤ってツイートし炎上

セガ公式アカウントで、社員が自分の個人アカウントと間違って2chばりのツイートをし、炎上しました。

記事を読む

GooglePC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

GooglePC

ジョニー大倉 矢沢永吉 確執
ジョニー大倉死去。矢沢永吉との確執

元キャロルのメンバー、ジョニー大倉さんが2014年11月、肺炎により死

高岡奏輔、Twitterつぶやきで事務所解雇&宮崎あおいと離婚

高岡奏輔は2011年に自身のTwitterで、韓国に偏った放送を繰り返

妊娠発表の松たか子の夫、ギタリスト佐橋佳幸とは?

あのイントロもこのギターも チキチチーンという強烈なエレキギター

紅白歌合戦2014出場者決定、May J.初出場、松たか子は出演辞退

2014年大晦日に行われる『第65回NHK紅白歌合戦』の出場者が決定。

やしきたかじん妻の「殉愛」(百田尚樹)の内容が嘘だらけだと話題に

百田尚樹氏は元放送作家で、現在は映画化された「永遠の0」の原作者でベス

→もっと見る

PAGE TOP ↑